わるもの


今日は朝からくだらない会議の連続でかなり疲れてしまって、19時過ぎたところで早々に帰ってきましたよ。
まぁ、くだらない会議の中身はとてもとても恥ずかしくて書けるものではないので置いといて… その会議で明確になったのは、ウチの会社の社員の特徴なのだが「誰かを悪者にしないと気が済まない」というものでした。 うちの社内にある某システムは真っ当に作れば大変規模が大きくて、とても一人の手には負えないものなのですが、「情報システム関連設備は金を払って導入するようなものではない」という偉大な思想があり、関連会社の人間(一人!)に作らせたのですよ。 もう何年も前の話なんですけどね。
その当時、データベースをまともに使ったアプリなんて組んだこともなかった彼は周囲の声(現デジタル何とか部の部長さん)もあり、安直にFileMakerなるデータベースで構築したのですわ。 安直なんて書くとFileMaker社に大変失礼になりますね。 まぁ、安直だったのはFileMakerではなくて作った人間なんですが… で、安直に作ったのでシステムとしての安定性が大幅に欠如したシステムになってしまったのですよ。
今日の会議で、そのシステムの話題が出てきて…何と!FileMakerが悪者に仕立て上げられたのですわ。 FileMakerを使ったから安定性が悪いのでMSSQLに変えるんだと。
アホでつか?
あまりにムカツクので、FileMakerは良いシステムで大規模なシステムでも真っ当に動くものであるという説明と、そのようなことを言っているようではMSSQLを使っても結果は一緒であると助言差し上げました。 そもそも金をかければ真っ当に動くものを作れるなどと言う幻想を抱いている段階で大負けなのですが、本当にそう信じて疑わない人たちが“自前で”システム構築してきたんですから、大変恐ろしいことですわ。
あ〜、そんな会社なのでウチの仕事を受ける必要がなくなった某FAT’N氏の友人さんは本当に幸せ者だと思います。 間違って受けていたら半年後には悪者に仕立て上げられていたことでしょうね。 現に、その部署にコンサルとして入っていた某社のSE氏はメチャメチャ悪者に仕立て上げられていますからねぇ。 ホント、そのうち道ばたを歩いている犬猫まで悪者に仕立て上げかねない勢いなので、大変恐ろしいですわ。 責任転嫁の勢いはアネハ某以上ですよ。
あはは…orz


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です