ツカレタ…


今日の仕事は13時半でおしまい。

何だか実りのない仕事だったなぁ。 何の仕事かというと… 若僧君が毎月一人でやっているイントラサーバーのバックアップ作業(中身がないイントラなので月一でOK!)に関して、彼の仕事の手順に疑問点が出た為に状況確認の為の立ち会いという内容。

以前、一緒について手順を教えたときには以下のように教えていたのです。

  • 出社したら事務室のテレビを点けて通常の放送が行われている事を確認する。
  • OAの状況を確認できるように自局分のテレビの音量は上げておく。
  • サーバー室に入って作業するときは近くのテレビの音量を出来るだけ上げておく。
  • 特番に入ったりしたときには状況に応じて作業を中止する。

なのに今日は…

  • 出社してもテレビを点けず、状況も確認せずに自席で作業。
  • 立会人がいるのに目もくれずにサーバー室へ行きサーバーを停止する。
  • 社内から電話がかかってきているのに一切取らない。
  • 作業中は一切周囲に目もくれずサーバー室に引きこもる。

という為体。 もう、激怒というレベルを通り越して最後通告に近い説教をしてきました。

  曰く「アナタは一体どこの会社の方ですか?」
  曰く「放送がどうなろうと気にしなくても良いんですか?」
  曰く「その給料に見合った仕事をしていますか?」

緊急かもしれない電話に出ないなんて言うのは言語道断であり、社会人としての最低限のルールすら守る事が出来ないのなら「ハッキリ言ってお辞めいただきたい」と言いたいところなのですが、言える立場でもなく… メチャメチャ遠回りに「辞めるなら今のうちよ〜」という雰囲気を匂わせてみました。 怒られるかなぁ。 でも、仕事変えるなら20代のうちですからねぇ。

とにかく、今までの半年間いろんな手を差し伸べてきましたがことごとく排除されてきた以上、ここ一ヶ月で彼自身が自らを変える片鱗を見せなければ見捨てるつもりですわ。 タダでさえ任されている量が少ないにも関わらず、仕事が減っていっている(任せる事が出来ないため)という今の状況に全然気が付いていないのは、あまりにも脳天気すぎるのではないかと思います。 このまま行くと、彼の仕事は3ヶ月くらいでゼロになります。

良いのか?

そんな状況だったので、特に何をしたというわけでもないのに異常に疲れましたわ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です