出張中止


夕方に再挑戦したもののネットワーク接続がうまくいかず、業者さんのほうで調査をすることになってしまった。 その調査と対応が今日明日でできる話ではないということで、出張を中止し札幌へ戻ることになる。
とういうわけで、ホテルや飛行機のキャンセルと、帰りの便の手配でバタバタ。 何とか支社を19時に出ることができたので最終便に間に合う。
でもねぇ、最終便ともなれば売店も店じまいモードで売る気ナシ(弁当とかも目の前でしまわれてしまって買えなかった)だし、ラウンジも終了モードのようで空腹のまま札幌へ帰ることになる。 ひもじいよぉ。 全日空さんはちゃんと利用者のことを考えてほしいよなぁ。 まぁ、札幌最終便はエアドゥなので半分以上は全日空のお客じゃないからねぇ… それにしても腹減ったよぉ。
明日は出なくて良かったはずの会議に顔を出さねばならないし… 煽らないでわざと最終に間に合わないようにしてしまえばよかったかなぁ。


正確さに欠けるかもしれませんので追記しておきます。
少なくとも第二ターミナルの北ピアにある店は殆どが20時ちょっと過ぎに閉店してしまうようですので、20時ちょっと前の段階では閉店準備モードに入っているのは事実です。 最終的に1店舗のみが開いているのですが、そこはボンカレーみたいなカレーライスと腹の足しにもならないサンドイッチくらいしか売っていません。
実は第二ターミナルに移転する前は20時以降に出発する便は接近した搭乗口を使っていたので、もっと多くの店が開いていてお土産物もギリギリまで買えたのですが、今は残念ながら札幌便だけ隔離(エアドゥだから仕方ない?)されているので、お土産物も買えないし満足な食事も出来ない状況になっているのです。 そういった意味では、思いっきりサービス低下しています。 全日空ダメダメじゃん!
まぁ、第二ターミナルに移転してサービス低下になったのはこれだけじゃないですから、こんなのなんてちっぽけなモノですよ。 一番サービス低下を感じるのは、高級なテナントばかりなのでお気軽に昼食・夕食という店が少なくなってしまったということ。 まぁ、ターミナル内のテナントなんて全日空の知ったこっちゃないでしょうから、全日空に文句を言っても仕方ないんですけどね。 あと、立ち食いそばがトッピングの種類が増えたりしたのは良いのですが、代わりに高くなってしまったのもサービス低下と言っても良いでしょうね。
何とかなんないのかねぇ…


One thought on “出張中止

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です