年賀状印刷開始


昨日から今日にかけてPowerMacG5を働かせ続けてデザインを作成しました。
今年は、例年のCGデータ集からのお気楽レンダリングではなくて、個々のパーツはお気楽レンダリングなのですが実写の画像と合成して作成してみました。
レンダリング自体はすんなりとG5の効果もあって短時間で仕上がるのですが、合成の方がPhotoshop Elementsを使っているので思うようにならず苦労しました。 クロマキーのような処理が簡単に出来れば良いのですが、そのような処理はないうえにキー合成も出来ないようで、本当に苦労しました。
明日からまたまた出張なので、今日中に裏面の印刷だけは終えておかないと…


ちなみに制作環境は…
  Apple PowerMacG5 Dual2GHz
    Shade6 Advance
    Photoshop Elements 2.0
    宛名職人10
  SHARP Muramasa
    宛名職人2003
  EPSON PM-4000PX
PXインクは本当にきれいです。
ちょっと高かったけど買って良かったと本当に思うプリンターです。
今のところA3サイズはほとんど印刷しないですけど…