いけてない!

LINEで送る
[`evernote` not found]

一時期、いろんな「ウェブ制作会社」のサイトを見てまわったことがあったんだよな。 そこで気が付いたのは、殆どの会社が「いけてない」と言うこと。 これは、必然的に制作してもらった法人などのサイトも「いけてない」ことを示している。
何が「いけてない」かというと、サーバ証明書を導入することなく「個人情報の収集を行っている」という点だ。 このことは何を示しているのかというと、ウェブ制作会社には技術的な要素を理解できる人間がいないことを指している。 また、同時に「年間13万円程度の費用も負担できない」困窮した会社が多いことも示している。
サーバ証明書というのはインターネットの世界に於ける情報保護の基本的技術だ。 インターネットの世界で商売をしていながら、その基本的な技術を蔑ろにしていると言うことが、本当に信じられない。
なぜ、技術者を雇わないのか?
なぜ、僅かな費用をケチるのか?
正直なところ、全く理解できない。 ウェブ制作というのは、単にデザインが出来れば良いという話しではないはずだ。 トータルで最適なシステムを提案することが出来ることが求められるのではないかと思っている。 いまの、彼等の商売の仕方を見ると、無知な人間を騙して商売をしているようにしか見えない。 その結果、以前から指摘している「お見舞いメール」のように個人情報流出の可能性を持ったサイトが多数氾濫する結果になっている。
貴方達は、詐欺集団ですか?
違いますよね?
だったら、キチンとコンサルティングをして、適切なウェブサイトの構築をお願いしたいものだと思う。 お客様から金を取るんだから、お客様を騙すような行為はしてはいけない。 そして、利用者の無知に付け込んで、脆弱なサイトを氾濫させてはいけない。 ウェブ制作会社は社会的責任をキチンと果たして欲しいと思う。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です