双子のくまくまを見てきた

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日、円山動物園に双子のくまくまを見に行ってきました。 広報さっぽろに中央区民無料招待券が付いていたのもありますが、間もなく札幌から居なくなってしまうというのもありまして、ミーハーではありますが行って来ました。
ちょうど着いた時間が朝食後だったのか、子ぐま2頭は離れたところで寝ている状態。 母熊だけが元気に活動しているという感じでした。 でも、せっかく来たんだから動いているところを見たいというのは、誰もが思っていたようで誰一人離れることなく2頭を見守っています。
暫くすると、ようやく眠りから覚めて活動を始めてくれました。

たぶん、こっちがイコロ。 目覚めて直ぐに、目の前の坂を滑り降りてくれました。 サービス精神旺盛な感じです。

で、たぶんキロル。 みんなの前でお腹を見せて愛嬌を振りまいていました。
この2頭、2月中に帯広動物園に移動するんですよね〜。 場合によっては、そのまま海外に移動するそうで、札幌での見納めになるかも知れないんです。 と言う事もあって、今日、見に行ってきました。

LINEで送る
[`evernote` not found]

One thought on “双子のくまくまを見てきた

  1. pismo

    公式ブログ「双子の白クマ赤ちゃん通信」によると、2枚の写真は予想通りでした。
    上の写真はイコロ、下の写真はキロルで間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です