Macは相変わらず金が掛かるなぁ


ISMSの関係でメールで飛ばすファイルにはパスワードロックを掛けなくてはならなくなったんだけど、Windowsだと普通にフリーウェアで存在しているパスワード付きZIPファイル作成ソフトが、Macintoshだとないんだよな。 シェアウェアでもパスワード付きにできないモノが多い。
結局のところ、メジャーな商品であるStuffIt Deluxeに頼るしかないと言う事が判明したので、購入。 ただ、日本の代理店が扱っているものは非常に高価なので、SmithMicroのサイトからドル建てで購入しましたよ。 少しでも安く手に入れたいからねぇ。 ただ、カードの決済タイミングでレートが変わるので微妙なんですが、大方の読みとしてはドル安傾向のようなので問題ないでしょう。
それにしてもMacintoshって、昔から金が掛かるシステムだねぇ。 まぁ、これでも大分安価にソフトウェアが入手可能になったんだけどね。 でも、ソフト制作者の層が薄いので何でもかんでもシェアウェアだし、機能は貧弱なモノが多いし… 自分で作るパワーがないので余計に困ったものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です