豹に嵌った


豹のファイアウォールですが、Finderから見えないところにあるコマンドに関しては、Finderから見えるところに移動して元の在処でシンボリックリンクを張る形にすれば登録できることが判ったので、問題になっていたapcupsdとsnmpdはそのようにして対応。 ちなみに、コマンドを移動した際に権限が755になっていないと登録できないので要注意。
その次に嵌ったのは、snmpd.confが書き換わっていてサーバーのmrtgが誤動作していたこと。 community名がデフォルトに書き換わっていたので元に戻したのと、得体の知れない行が追加されていたのでコメントアウトして対応完了。 こればかりは、mrtgが吐き出すエラーからは読み取れず、ググってもでてこなかったので「もしや?」と思ってコンフィグを見て発見。
ハァ、何とか自力解決したよ。 グッタリ…orz


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です