プログラミング


Amazonから「新たに署名認証を使う事になったんだが、おめぇのサイトでは使われていないぞ! 8月15日までに署名認証を使うようにしないと使えなくなるぜ!」というメール(もちろん丁寧な言葉ですが…)が届いたので、せっかくの休みだけど忘れないうちに対応しておこうと思って、朝からシコシコプログラミング。
っつ〜か、新しい署名認証なるものの使い方が良く判らないのと、英語のドキュメントを読んでる暇はないのでググるググる。 で、ググった結果、どうもPHPでプログラムを組んでいる場合にはPEARのServices_Amazonというのを使った方が楽ちんらしい事が判明。 どうせ、今のプログラムは継ぎ接ぎだらけのワケワカメなので、一気にPEARを使う事にしてインストールを…と思ったら躓きまくり。 3時間くらいかかって何とか導入し終わったところでテストプログラムを作ってみる。
ところが、これが動かないんだよな〜。 で、色々なサイトを覗いてみると、これまた様々なプログラミング技法を使っておられるが、マネをしても全然動かない。 最終的に判ったのは半分以上のサイトの情報が古すぎて、今では使い物にならない事。 んで、結局辿り着いたのがITProのサイトで、ここのモノをカスタマイズする事で、ようやく動き始めた。
あとは、現在使っているプログラムと同じ結果を出力するようにすればいいのだが、ここはAmazonから返ってくるXMLをベースにした配列で返されている事が判り、サクッと終了。 現状のプログラムを新しいモノに置き換えて、動作を確認しつつ細かなバグ潰しをして完了。
ただ、渡しているパラメータは全く一緒なのにAmazonから返ってくる結果が違うんだよな。 なので、大変困ったちゃんなんだが、Amazonの気分次第のところがあるので、こればかりは仕方がない。 とりあえず、せっかくの休みなのに6時間も費やしてしまったから、これ以上は追求せずに終了。 晴れて、8月16日を迎えられる体制になりましたとさ。
いやぁ、疲れた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です