改悪に次ぐ改悪のイーバンク銀行


昨年もATM利用手数料無料回数についての改悪があったのですが、今年もさらに改悪されるようです。 今までは持っているキャッシュカードの種類によって月間の無料回数が決まっていたのですが、8月からは口座残高によって決まるそうな。
正直なところ金利面でもネット専業銀行のメリットが出ていないイーバンク銀行ですので、口座残高は極僅か。 なので、今のままだとATM利用手数料無料回数がゼロになっちゃうんですよね。 ぶっちゃけポイントサイトの換金受け取り専用口座と化しているだけの利用価値の少ない銀行ですので、この際、思いきって口座に入っている資金を全て引き揚げようかと思っています。 最近は住信SBIネット銀行でもポイントサイトからの受け取りが出来るようになっているし、金利面でもメリットが高いので、そっちに資金を全て移してしまおうかと思っています。
イーバンク銀行が楽天傘下に納まる事になって、利用者にとってメリットが出てくるとばかり思っていたので、大変残念な出来事だと思います。 既にイーバンク銀行の存在価値はありませんので、捨て口座にしようと思います。 「覆水盆に返らず」という諺がありますが、これでイーバンク銀行の個人顧客は多くが資金を引き揚げるでしょうね。 おそらく、もう戻る事はないと思います。 いっそのこと潰れてしまえばいいのではないかとさえ思う、今日この頃。 顧客を大切にしない会社には用はありませんから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です