夜勤対策成功


今回は巧く徹夜をしてから十分に睡眠を取り夜勤に突入する事が出来たので、何とか2日間の夜勤を過ごす事が出来た。 特に睡眠導入剤を巧く使って睡眠の深さをコントロールできた事も、功を奏したと言えるかもしれない。
いつもは寝る直前に睡眠導入剤を服用して寝ていたので、途中覚醒が何度もあったりして睡眠が浅くなりがちだったのだ。 その為、夜勤に突入すると睡眠不足から来る疲れが出てきたりして、勤務中に居眠りしそうになったりしていたのだ。
今回は寝る直前に睡眠導入剤を服用するのは変わらないのだが、途中覚醒があった時にも一度だけ服用するようにした。 その為、従来よりも深い眠りの時間が長くなって疲労回復が(完全ではないものの)できたことで、勤務中に眠気が来る事が一度もなかった。
来月からは夜勤の時間が今までよりも5時間半も伸びる(但し休憩時間も増える)ので、今まで以上に睡眠のコントロールが重要になってくると思っている。 そう言った意味で、今回のテストは一定の成果が出たのではないかと思っている。
睡眠って重要なんだけど、質の良い睡眠を取るのって大変なんだよな。 暫くは薬の御世話にならないといけないけど、質の良い睡眠を取れるようにコントロールしていきたいと思っている。 特にローテーション勤務の場合は睡眠を取る時間帯が日によって変わるので、本当に大変なのだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です