新たな発見


既に広まっている機能なのかもしれませんが…やっぱりMacOSXって直感的な操作が可能なんですね。 っていうか、Safariの機能なのでWindows版でも同じ動きをするのかもしれませんけど。
タブをドラッグして、Safariのウインドウの外へ持っていくと、そのタブで表示されている内容を新しいウインドウで開くことが出来るんです。 今まではコンテキストメニューから操作していたんですが、ドラッグ&ドロップで出来るので便利です。
また、同じようにタブをウインドウ間で移動することも出来るんですね。 今まで、一つのウインドウ内でのみタブの移動が可能だと思っていたのですが、ウインドウ間で可能になるとチョットだけ便利に使えそうです。 ウインドウ間のタブの移動はコンテキストメニューにも無かった(当たり前か…)ので嬉しい発見でした。
言葉での説明が難しいので動画を作ったんだけど、解像度の関係(1,920×1,200を超縮小してる)で余計に判りにくかったりして…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です