データセンターも空調設計って適当なのね


先ほどテレビ東京系のワールドビジネスサテライトを見ていたら、某インターネット系通信事業社(前の会社でも某部署がデータセンターを使っていたっけ)のデータセンターが映っていた。 そこは大変多くのラックがひしめき合っている、大層立派なデータセンターだったが…
ラック間のスペースが非常に狭かったり、ラックの空きスペースをブランクパネルで埋めていなかったりと、全体の空調設計は無茶苦茶だった。 あれでは、せっかくの冷風を効率的に使えないもの電気代はバカにならないと思うよ。 放送事業者(つーか放送機器メーカーか)って、そこら辺の設計が非常に上手なのに、何で通信事業者って下手なんだろうな。 特にIT系の事業者ってファシリティに関しては本当に無知だ。
エコが叫ばれているのにも関わらず、そこら辺の能力が欠如しているって事は、相当に無駄なエネルギーを使っているとしか思えないんだよな。 全然エコでないデータセンター屋さんから改革していけば、IT関連の消費電力は相当に抑える事ができるんじゃないかと思うよ。 データセンター屋さん(っていうか、IT関連屋さん)は放送局に修行に出た方が良いね。


One thought on “データセンターも空調設計って適当なのね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です