本番レンダリングちう


昨晩、何度も低解像度レンダリングをしながら「あ〜でもない、こ〜でもない」と修正してきた3DCGなんですが、もう自分の才能では「どうにもならない」所まで来てしまったので、高解像度の本番レンダリングをする事にしました。
通常、平日はVirtual PCとVNCで二つのWindowsを操作しながら仕事をしているのですが、Virtual PCはCPUパワーを食い過ぎるので今日は使用せず、CPUパワーの殆どをレンダリングに費やしています。 昨日のテストデータを使って印刷してみたら、どうも当初予定していた2,000×2,000ピクセルでは解像度が不足するような雰囲気なので、昨年と同じ3,000×3,000ピクセルでレンダリングするようにしたせいもあります。 あと、とっとと片付けたいというのもありますね。
んで、今朝からバックグランドでレンダリングをさせているところです。 今まで知らなかったのですが、昨年までは1CPUでレンダリングさせていたようで(どうりで時間がかかると思ったよ…orz)、今年は自動モードにしたので適宜2CPUで平行レンダリングをしてくれています。 なので、明日の朝を待つことなくレンダリングは完了する事でしょう。
ちなみに、作った画像は悪名高い日本郵便の年賀状に使用するほか、自分が持っている各サイトでも年賀の御挨拶用に使用します。 お楽しみにお待ち下さい。 ただ、サイト用は解像度を落とすので、少々文字などが見難くなるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です