ご心配おかけしましたが…


ご心配をおかけしましたが、人間の方は同乗者も含めて何の怪我もなくピンピンしております。 相手側も同様だったので、車対車の物損事故と言うことで警察でも処理されまして、ざっくりとした事情聴取のみ(人身事故でないとそんなモノです)で終了。 相手側も基本的には後方不確認で車線変更を行った(追い越し動作に入った)ことを認めていますので、過失割合的にも相手の方が大きいでしょう。
それにしても驚いたのは、同じような事故を2度も経験するハメになったということなのですよ。 一度目は片側3車線の近所の道路を走っていて、右車線からいきなり車線変更されて右後方側面にヒット。 この時は、相手側の車が停止状態から動き出したところだったので速度が遅かったこともあり、被害も軽微で車体にチョットした掠り傷が付いた程度だった(というかヒットされたことに気がつかなかった)ので、こちら的にも大して被害はなかったのです。
二度目は今回で、こちらが車列の最後方から追い越しをかけているところに、相手の車が追い越し動作に入って左後方側面にヒット。 今回は、双方ともそれなりの速度が出ていたのでハンドルを取られたし、衝撃音もすごかったので直ぐに気がついたのですが、被害は結構大きくて車体の擦り傷も深いものが多数とアルミホイールにも多数の擦り傷が付いている状態なのです。 アルミホイールの修理(もしくは交換)が可能なものなのかどうかは判らないですが、結構酷いので修理代も相当かかりそうです。 まぁ、双方とも任意保険に入っているので保険屋同士で巧く調整するでしょうが…
それにしても、何で北海道の人は後方を確認しないで、いきなり車線変更するのでしょうかねぇ。 タダでさえ高速で走っているのに… ちなみに帰りの高速道路上でも同様の後方不確認車線変更を見ました。 僕の前を走っていた車の前に突然出てきたんですよね。 幸い減速が間に合って大事には至らなかったですけど、高速道路上では掠り傷程度では済みませんから大変危険です。 他の地方ではあまり見たことがない運転の仕方なので、北海道特有のものなのかもしれませんけど、後方不確認は危険極まりないので絶対にやめましょうね。
ということで、先週の金曜日から良いことがないですが、火曜日には東京に向けて旅立ちます。 無事に帰ってこれることを祈ってください。 ノートパソコン(PowerBookG4)を持って行くのと、ホテルの部屋にはLAN環境が整っているそうなので、このブログも適宜更新していきます。
ちなみに事故現場はこちら。
[map:43/14/48.545,142/1/37.908:LW]


One thought on “ご心配おかけしましたが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です