メールの遅延が…


このブログを見てくださっている方の中で、どのくらいの方がSoftBank携帯を使っていらっしゃるのか判りませんが… たぶん時期的にはホワイトプランが申込み可能になって暫く経ってからくらいだと思うんですが、日中から夜にかけてメールの遅延が大きくなった気がしませんか?
ウチの場合、証券会社からの速報メールだとか約定メールだとかをSoftBank携帯で受けているんですけど、以前はわりあい直ぐに届いていたメールが、日中で酷いときに数時間、夜間だと最大で24時間以上のの遅延が発生します。 最初は証券会社を疑ったのですが、少なくとも以前は気になるほどの遅延が発生していなかったので、現在ではキャリア側を疑っています。
もしキャリア側の問題だとすると、結構重大な問題だと思うんですよね〜。 通話エリアも他者に比べると狭い上に、通信設備の容量が少ないのを改善することなく、顧客獲得に邁進するために事実上の定額制を導入して輻輳の要因を作っているわけですから… ソフトバンクモバイルには顧客獲得もさることながら、通信容量の増強と通話エリアの拡大を切望したいと思います。
ちなみに、NTTドコモさんは今年の秋からPCによる通信にも定額制を導入するそうですが、対応端末はHighSpeed対応のもの限定で、しかも64kbpsパケット通信のみだそうだ。 64kbps限定なのにHighSpeed対応でなければならない理由が良く判らないのだが、少なくとも現状の設備で通信品質を落とさないために速度を抑えるのだろうというのは想像が出来る。(それが良いかどうかは別にして…)
当然、競争なのでソフトバンクモバイルも同じような定額制を導入するとは思うんだけど、現状の通信品質だと64kbpsすら出るかどうか怪しいものがあるし、現状以上にメールに遅延が発生するのではないかと心配になってしまう。 設備増強はソフトバンクモバイルにとっては必須の課題だと思うので、最優先で対応して欲しいものだ。


One thought on “メールの遅延が…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です