サプライズ?


下のカテゴリ見て貰えば判る通り仕事上のサプライズなので嬉しくも何ともないのですが…
遂にクビのすげ替えが実行段階に至ったみたいです。 現段階では素人さんの論議故に、一つのシステムとして構築されるものなのにAという機能は従来通り別の部署が行いBという機能はウチの部署で行う…みたいなワケの分からない話になっていますけどね。 最終的には分割不可能であるという事に気が付いて、まとめてウチの部署に来そうです。 週明けには…
現段階のプロマネである方も、この段階に来て自分の手に負えないという事に気が付いたのか「担当を外れても良い」という発言が御本人の口から出るようになったみたいで、本当に現実味を帯びてきたという事になります。
傷口はかなり大きくなってしまっているものの、傷口に塩を塗り込まれる前に治療にはいる事で来年の夏までに完治できるのであれば経営陣の判断としては「判断はかなり遅くなった(御本人達はそうは思っていないみたいですが)ものの死に至らなくて良かったね」という事になるのでしょうね。 ウチの会社は失敗しても昇格・昇進に影響する事はほとんど無い「お目出たい会社」なので当のプロマネさんも重圧に押しつぶされる前に何とかなりそうでホッとしつつあるところではないのかなぁ。
ちなみに、今回担当者のクビのすげ替えが行われるシステムに関しては丸く収まるのですが、それに付随するコバンザメシステム(コンサルさんが入っているヤツ)はそのままなので運用部隊の苦悩は続くみたいですわ。 こっちはこっちで発注元であるウチのメンバーが考えを二転三転させるため泥沼に入って居るみたいで、もうどうしようもない状態にまで拗れて居るみたいですよ。 コンサルさんも可哀想ですなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です