ふるさとへ…




オシンコシンの滝から斜里側へ少しだけ行くと見えてくる遠音別川にはサケマスの遡上を観察できるバルコニーのようなものがあります。 そこからではなく、もう少し上流で撮ったのが1枚目の写真。 ちょっと高さがありすぎてなかなか登れないのですが、必死になって飛んでいくサケマスが沢山見られます。 しばらく(30分くらいかなぁ)見ていたのですが、巧くジャンプに成功したのは2匹くらいで、割合的には数%と言ったところでしょうか。 ついつい応援したくなってしまいます。
残りの二枚は河口で撮ったもので、何を狙っているのかよく判らないカモメが数羽いたり漁をする人がいたりと、サケマス的には前途多難な出産のための帰郷となります。 3枚目の写真はカラフトマスの雄です。 何故か付かず離れず泳いでいて、ときどき喧嘩のような事をしていました。 周囲はみんな敵なんでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です