如何ともし難い病

LINEで送る
[`evernote` not found]

今日もまだ38℃以上の熱があり会社を休みました。 今も38.3℃ありますが一時期に比べて大分楽になり、全身の節々の痛みが無くなってホッとしています。 今の体調が変わらなければ、明日の朝で38℃を切っていれば会社に出ようかなと思っています。
今回の発熱の原因は、空調によって極度に咽が乾燥状態になり、そこに細菌が付いて炎症を起こし化膿してしまっている事なのだそうです。 その為、解熱剤で熱を下げたとしても風邪とかの時とは違って原因が無くなっていないので、直ぐに元の高熱の状態に戻ってしまうようです。
あと、実は火曜日からずーっと、満足に食事をしていません。 食欲が全くなく、下手に食べると下痢をしたり吐いたりしてしまうので、薬を飲むときに最低限の固形物(ゼリーとか)を取るだけという状態になっています。 この状態が続くと、基本的には入院して点滴で栄養補給をしていくしかなくなるのだそうです。
取り敢えず、明日から掛かり付けの病院は夏休みに入ってしまうので、「もし熱が下がらなかったら、別の病院へ行っても継続した治療が受けられるように書類書くから」と言って、お手紙を渡されました。

LINEで送る
[`evernote` not found]

2 thoughts on “如何ともし難い病

  1. FAT'N

    大変なことになっていますね。
    十分に養生してください。
    わたしも冷房で体調おかしいですが、できるだけ水分を
    たくさん取るようにしています。
    おだいじに

  2. pismo

    普段はかなり水分を採っているのですが、サーバー室での作業となると飲食禁止ですので必然的に水分摂取量が減ります。 オマケに空調ガンガン効かせているところなので乾燥しまくり(夏で40%、冬は20%)ですから悲惨です。
    サーバー停止可能時間もワガママ報道のおかげで非常に限定的になって、結果として一気に作業を行うため長時間乾燥状態に晒されるということとなり…
    AppleStoreへ行ったときには体調は物凄く良かったんだけどなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です