二度あることは…

LINEで送る
[`evernote` not found]

北海道の某ネイチャー誌を定期購読しているのだが、その発行元の会社は人手が不足しているのか偶にチョンボをする。
1回目は定期購読の期間が終わる回の前の号の時。 この雑誌は季刊誌なので定期購読の期間が終わるときに継続のお願いと振り込み用紙を入れてくるようなのだが、その前の号の時(即ち3ヶ月前)に一緒に送ってきたのですよ。 まぁ、関係ないので捨ててしまったのですが、あとで謝罪のはがきが届いたんですよね。 再発防止に努めますって…
んで、先日2回目がやってきたのですわ。 定期購読の期間が終わる号と共に振り込み用紙が送られてきたので継続の申し込み(振り込み)をして、その次の号が届いたのですが… その中に継続のお願い文書と振り込み用紙が入っていたのですよ。
あのねぇ… 再発防止に努めると行っておきながら半年経たずに同じ事を繰り返すなんて、一体どうなっているんですか? 後日、これまた謝罪のはがきが来たんですけど前回と殆ど同じ事が書いてあって、再発防止に努めるとも書いてあるのですがウソ臭いんですわ。 二度ある事は三度あるって言うし、システムの見直し(顧客管理システムの導入)が為されていないようなのでダメでしょうね。
きっと、また同じ事を繰り返しますよ。 お客さん相手の商売に慣れていないようですので、こんな事で信用を失うなんて思っても居ないんでしょうね。 でも、ムダな経費を使った上に信頼を失うのですから企業としては大変拙い事ではないでしょうか。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です