Cinema HD Display


先日、Amazonで発注した時には「いつ入荷するか判らない」状態で、配送状況のステータスによると1月中旬の発送予定になっていたのですが、一昨日に発送のメールが届き本日午前中に無事ブツが届きました。
早速セッティングをしたのですが、問題が一点。
このディスプレイ、ディスプレイ本体には回転機構を持っておらず台座ごと回転するように滑りやすくなっているのですが、地震の時に机から滑り落ちてしまうのではないかと心配になってしまいます。 何らかの滑り止め処置をしなければならないかなぁと思っていますが、台座そのものを滑らなくしちゃうと回転しなくなるし困ったものです。
表示部はかなり明るめで、日中でも輝度を25%位まで落として使わないと目が疲れそうなくらいです。 DVI接続なので文字の切れも良く、今まで19インチCRTで1,600×1,200表示をしていたせいもあって格段に文字が見やすくなっています。 色合いは、ちょっと赤めなのですが、会社で使っている液晶も似たような色合いなので特に違和感はありません。 まぁ、マジメに調整すればよいのでしょうが、液晶の調整ってCRTの調整よりも難しいんですよね。 VEやってたんでCRTの色調整はお手のモンだったのですが…
まぁ、何よりも嬉しいのは画面の広さですかね。 別にHDの表示をするわけではないのですが…

Apple Cinema HD Display (23インチフラットパネルモデル) [M…

2004/07/16 発売
2004/12/19現在の参考価格 ¥ 231,290/
おすすめ度4.5
Amazon.co.jp アソシエイト

Created by AmazonTools(PHP)