メール環境


メール関係の環境を新サーバーへ移し、一通りのテストも完了。 クライアントの設定も変更して、今日からは新サーバーでメールを纏めて取り扱う事にした。
んで、せっかくなのでアンチウイルスとアンチスパムの機能も実装する事にしていろいろ探してみたのですが、個人用なのでコストもかけられず結局はClamAVとAMaViSd-newにしました。 パターンファイルの対応が遅いとかいろいろあるみたいですがクライアントにウイルスバスター(Win)やノートン(Mac)を入れているので、まぁ宜しかろうと…
インストール作業は何だかんだ言ってハマりまくり。 ClamAVはPortsからあっさりと入ったのですが、AMaViSd-newの方がPerl5.8を要求するのでPerlのインストールから入って思いっきりハマってしまいました。 先日、Perl5.6を入れたのですが、このときにイロイロ弄ってしまったのが悪さしてインストールに失敗。 Perl5.6のアンインストールと弄りまくったとこの修復を行って再度インストールする事で見かけ上成功。 そっからインストール作業を再開して途中mrtgが動かなくなったりというアクシデントもありましたが、それらの苦難を乗り切って設定やテストも含めて午前中に完了。
何とかかんとかメインのアカウントに関する設定を完了して一旦は終了。 ハァ…