なんだかなぁ…


昨日書いた通り、朝からせっせとディスクの整理をしていたのですが、その作業の最中にディスクドライブが2台お亡くなりになりました。
1台は前科者でして、半年くらい放置していたら知らないうちに復活してたという代物なのですが、やっぱりダメだったのかな? 全然復活する気配はありません。
もう1台は初犯なのですが、一日放置して先ほどPCの横蓋を開けたまま再起動を繰り返していた所、復活しました。 先の1台のように再犯の恐れがなければ良いのですが…
いずれにしても、どちらのドライブとも特に異音がするわけではないのでディスクのハード的なトラブルというわけではなさそうなのですが、ドライブ自体がかなり熱くなっているのも事実でして、時間の問題かな?という感じもしなくはない状況です。 とは言っても、データを退避できるような余分なドライブはないですし、どうしようもないのですが…
ちゃんと第二の人生も考えてやっているのに何で息絶えようとするのかさっぱり判りません。 電気製品は「捨てよう」と思うとちゃんと壊れると言う話を聞きますが、別に捨てる気はさらさら無いんですけどね〜。