マスコミって…


いわゆるマスコミって所に籍を置いていながら、こんな事書くのもなんだけど…
六本木ヒルズ事件に関して言えば、全マスコミが狂信的に警察発表のみを鵜呑みにして「三和シャッター悪い!森ビル悪い!」のキャンペーンを張っているようにしか見えない。
こういった事件が発生するたびに思うのだが、何故もっと本質に迫った取材と報道ができないのだろうか? 報道機関は世論に迎合してはいけないし、権力に流されてはいけないはず。 放送局は免許事業なので権力に弱い側面をもっているのは否めないが、新聞までが本質に目をつぶった報道をしているのはいかがなものかと思う。
警察も同様だ。 何でもそうだが、本質に迫った調査や捜査をしないからものごとは解決しないし、犯罪や事故は減らないのだ。
取材をする側、捜査をする側、どちらも共通なのは「ちょっと視点を変えて本質を追究する」ことが重要だということ。 日本では、そのどちらも責務を果たしていない。
いわゆるマスコミって所に籍を置く人間としては、非常に恥ずかしいことだと思う。