へなちょこ


ここのサーバー会社から警告メールが来た。
natsu-micanをつかってアンテナをたてているのだが、そのプロセスが1ヶ月(!)も滞留していてサーバーが不安定になっているという…
同じものを自宅サーバーでも動かしているのだが、こちらは全然そんなプロセスはない。
だいたい、1ヶ月も滞留しているってこと自体が信じられない。
自宅のものでも短期的には滞留したこともありましたが、原因が排除されたら全て正常に終了しています。
サーバー管理者の方々、何か変ではないですか?
特別負荷がかかるCGIではないですよ。
同じものを同じように動かしているのに、プロが管理しているサーバーでは不安定になり、アマチュアが管理しているサーバーでは安定動作している…
プロの腕に問題がなければ、やっぱりOSですよねぇ。
サーバーレンタルをしている会社の皆さんにお願いがあります。
Linuxなんて使わないで*BSDにしてください。


あとから難癖つけられるのイヤなので、更新日時の取得に何故か(?)失敗しているものを対象から外しました。
それと、定期的にプロセス監視をすることにしました。
もっとも、滞留したプロセスをどうこうできるわけではないのですが…