名古屋と伊勢の旅(2日目)


名古屋と伊勢の旅の二日目はお伊勢参りをしてきました。

近鉄名古屋駅から伊勢志摩ライナーに乗って伊勢市駅まで移動です。せっかくなのでデラックスシートにしました。事前に予約した段階では1人席だったのですが、前日に見たらガラガラだったので海側の2人席へ変更。でも、全然海が見えないので意味なかったですね。朝食はホテル近くのスターバックスでゲットした「BLT&BLTエッグサンドイッチ」とアイスコーヒーです。

伊勢市駅は、それ風な感じでしたね。こちらはJR側の駅舎ですが。

先ずは駅近の豊受大神宮別宮の月夜見宮へ。多くの人は外宮(豊受大神宮)と内宮(皇大神宮)にしか行かないので、別宮は大変空いていました。

月夜見宮から外宮へ行く道は「神路通」と呼ばれてまして、その途中には三春滝桜という立派な桜の木があります。

5分ほど歩くと豊受大神宮(外宮)の入口に到着。ここは人が多めです。

その後、バスに乗って内宮近くの猿田彦神社へ参拝。ここも人はあまり多くありません。別宮に比べると多いですが。

猿田彦神社から内宮へは歩いて行ける距離なので、徒歩で移動。途中のおかげ横丁で昼食です。セントレア道民割のクーポンを使って、ふくすけで「伊勢うどん」を食べました。とても濃い色とは裏腹に非常にダシの効いたうどんでした。その後は赤福本店で「赤福盆」を。ちなみに、おかげ横丁はとても混んでいましたね。

そして、いよいよ皇大神宮(内宮)です。五十鈴川の水で清めてから参拝しました。

その後は徒歩で皇大神宮別宮の月讀宮へ。ここは4社あり、順番に参拝すると良いそうです。

最後に、バスで移動して皇大神宮別宮の倭姫宮へ。

その後は、バスで宇治山田へ移動して駅近くの割烹大喜で夕食です。プライベートブランドの日本酒「ふくら雀」と「伊勢海老定食(お造り)」を注文。お造りの伊勢海老はピクピク動いていて新鮮さが判りますねえ。追加で「若筍煮」を注文。季節ですからね。

満足した所で、宇治山田駅へ移動。駅のファミリーマートに地ビールが売ってたので2缶ゲットして、1缶は電車を待っている間に空けてしまいました。もう1缶は電車の中で。帰りも、伊勢志摩ライナーのデラックスシートです。

そんな感じで二日目は終了しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です