さっぽろ雪まつりに行ってきた


今年で第70回を迎える「さっぽろ雪まつり」を見てきました。いろんな所に寄ったついでなので夜ですが、見応えは夜の方がありますね。当日はテレビ塔の下から11丁目まで1時間くらい掛けて歩きました。

まずは4丁目 STV広場の「Hard Rock Family Live 〜初音ミク&戸山香澄 on Snow Stage〜」です。初音ミクとバンドリコラボですね。夜はプロジェクションマッピングです。

次は5丁目東側の道新雪の広場の「北海道を駆ける!サラブレッド」です。こちらも夜はプロジェクションマッピングです。結構動きがあって見応えがありました。

次に5丁目西側の毎日新聞氷の広場の「台湾-玉山と高雄駅」です。こちらは、たぶん内部に仕込まれた光が輝いているのでしょうか、少々地味な感じです。ステージではバンドが演奏していました。

次に7丁目のHBCフィンランド広場の「ヘルシンキ大聖堂」です。こちらは、光の演出という感じで様々な色に変化します。結構きれいでした。

次に10丁目のUHBファミリーランドの「白いスター・ウォーズ2019」です。こちらも光の演出があり、見応えがありました。

最後に11丁目の国際広場の小雪像「雪ミク(初音ミク)Snow Princess Ver.」でした。雪ミクって2010年の雪まつりで初音ミクの雪像が作られた事がきっかけで誕生したんですね。

ついでに、2丁目のMirai yuki広場の中雪像「雪ミクAR雪像」です。基本的に雪像自体はマーカーとしての意味合いしかなく、スマホの専用アプリでショーを楽しむという感じです。画面収録(マイクをオンにするの忘れました)の動画でご覧ください。アプリの動きはいろいろ課題がありますが、楽しめます。

そんな感じで、いろいろ楽しんできました。明日は最終日で激混みでしょうが、楽しんでください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です