病んでる会社


今日は心療内科の通院日だったのですが、受付して待合室を見ると「どこかで見た顔」が… 何と、前の会社の同期でした。 話を聞くと、そこの病院が出来た頃から通っているとのことで、通院歴は自分よりも長いみたい。 どうも、一見元気に働いている人の中にも、心の病を抱えている人がいることを改めて認識。 やっぱり、あの会社は病んでいるんだなぁ。
会社の状況も一層悪くなっているみたいで、去るもイバラならば、居るもイバラのようですわ。 まぁ、ただ、その分世間の倍くらいの年収を貰っているんだから、我慢して働くべしという感じですけどね。 労働量に比べた収入は圧倒的に高いですから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です