瞬間的判断ができない


今日の話もあるんですが、以前から引きずっていた話なんですよね。
以前の会社で仕事をしていたときは、瞬間的判断ができて様々な局面で最適な判断を瞬間的に下す事ができたんですよ。 そう、未だに引きずっている病気になる前まではね。 入社してから17年間、その様な能力が必要な部署を歩んできたから自然と身に付いた事だと思うんですが…
今やっている事も、瞬間的な判断が必要なハズなんだけど全然できない。 判断ができないだけではなくて、その様な局面に遭遇すると思考回路がスイッチオフしてしまう傾向が見られるんですわ。 スイッチオフしてしまい、起きている事すら辛くなってきてしまう。
この病気が完治できないと、一体どうなってしまうんだろうと心配になる。 社会人として、真っ当な生活を送る事ができなくなるのではないかと不安になったりして… そんな不安もあってなのだろうか、最近は夜の寝付きが非常に悪くなってきているんだよなぁ。 一応、マイスリー(睡眠導入剤)の御世話にならないように努力はしているんだけど、全然改善しないようであれば薬に頼るしかないかなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です