百度(日本語版)が本格稼働


だいぶん前から、百度(バイドゥ)のクローラーが来ていたので、日本語版を稼働させるのだろうとは気が付いていたのですが、昨日より本番稼働となったみたいです。 検索後の画面はGoogleに似ているのですが、GoogleやYahoo!よりもクローラーの周回頻度が高いのか、最近立ち上げたショッピングサイトも検索で引っかかるようになっています。(GoogleとYahoo!はまだ) しかも、検索結果的には上位に来ているので、非常に期待しています。
まぁ、本格稼働したばかりなので、検索エンジンのロジック的なところは推測できないですけど、そのうちにクセが判ってくるようになるでしょうね。 SEO対策には、各検索エンジンのクセを掴んでページを変えていかないといけないので、出来るだけ早くクセを掴みたいと思います。
現在のところ、検索エンジンの日本に於けるシェア1位はYahoo!で、2位がGoogleだそうですが、百度がどこまで伸びるのかも気になるところです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です