サーバー移転完了


かなり寝坊してしまったので、作業に取りかかったのが昼過ぎの遅い時間だった。 確か、旧サーバー側でサービスを停止したのは14時20分くらいだったと思う。 それから、えっちらほっちら、一生懸命に旧サーバー側のデータを圧縮して新サーバーに送って、新サーバー側で展開してという動作を何度も繰り返して、新サーバー側にデータの転送が終わったのが16時ちょっと前だったかなぁ。
そして、新サーバー側でサービスを開始したのが16時過ぎ。 DNSまわりの確認を終えたのは、それから30分くらい格闘してからだった。 で、コンテンツ系の確認を始めたのが16時半くらいで…問題発生。 サーバー型のRSSリーダーである、FreshReaderが動作しなくなってしまったのだ。 格闘しても巧くいかなくて、その格闘している最中に新サーバーが64bitCPUである事が判って…
いろいろググったら出てきましたよ。 情報が。 どうも、配布されているFreshReaderの一部ライブラリが32bit環境でしか動かないそうな。 そして、そのライブラリを提供している大元のサイトで64bit版を配布している事が判明。 そこから持ってきて、何とか動作させる事が出来ましたよ。 それにしても、その問題を指摘していたサイトのエントリが昨年の日付になっていると言う事は、その頃には問題点として開発元が認識していても良いはず。 そして、対応可能なんだから対応していても良いはずなのに、全く対応がなされていなかったというオチ。
いちおうメモ書きしておくわ。
がーん Fresh Readerはamd64では動かない!
Loaders for ionCube Encoded Files
そんでもって、いろいろ事前調査で忘れ物があった事を発見しつつ、何とかかんとか移行は完了。 現在は、右メニューの所に自動更新で表示しているamazon関連のアプリケーションがnoticeを吐いているところ。 プログラムは動作しているみたいだけど、気持ち悪いので何とかせねば。 と思ったら、php.iniの設定の相違だった。 noticeは出ていても問題ないので、表示しないように(旧サーバーと同じように)設定を変えてOKとなった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です