Interop 3日目


さすがに3日目ともなれば見るところはなくなっているので、各社のプレゼンテーションなどを見て回る。 あと、ShowNet Walking Tourの前回とは別のコースにも参加。 ただ、これは余り意味がなかった…というか、説明をしてくれるNOCメンバーの会話力に依るところが大きくて、今回は外れだった。

今日、気がついたものをいくつか…

  1. 社内SNS
    1. NECの社内SNSに関する講演を聴く。
    2. 中規模の会社でセクショナリズムが強い会社(いつか見たなぁ)には壁を壊すのによいかも。
    3. NECの場合、実証実験という名目で社員全員が閲覧可能になっているそうであるが、実参加者は1/15程度だそうである。(それでも1万人!)
    4. 社内SNSとは言っても、実際のネットワーク社会で発生するような「炎上」とかもあるそうだ。
  2. Web2.0
    1. 今さらWeb2.0かぁ…と思ったら、日本はまだまだらしい。
    2. 先月あった、アメリカのInteropではWeb2.0花盛りだったそうだ。
  3. ラック関連
    1. 今年は冷却関連に重点を置いた展示が多かった。
    2. サーバーの実装密度も上がり、ネットワーク機器も大量の熱を発するようになった今では、ラック(列)毎の冷却を考えないといけないらしい。
    3. 確かに前の会社でもラック室の冷却には大変気を遣っていたなぁ。
    4. サーバー・ネットワーク機器の冷却は完璧だったけど、放送機器の冷却は実装密度が異常に高いので大変そうだったよ。(他人事…)
  4. 総括
    1. Web2.0もNGNも来年になれば展示が増えてきそうな予感がする。
    2. 昨年と比較しても、今年は谷間なのかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です