あっという間


先週末で退職したことは何度も書いていますし、昨年11月下旬から会社を休んでいたことも書いていましたので、既に読者の皆さんは御存知だと思います。
会社のメールに関して退職後直ぐにアカウントを削除される恐れがあったので、1ヶ月間の猶予をくれるように情報システム担当者へ伝えた上で自宅へ転送をかけて貰ったのですが、メーリングリストの類の対応が完全に終わる前にアカウントを抹消されてしまいました…orz 自宅に転送しているのを知っているのだから事前に連絡くれれば良いのに、昨晩、無言で抹消されてしまいました。
あ〜、何とも人間味のない会社になってしまったものです。 アカウントを使って送信されるのを嫌ったのでしょうが、ウェブメールだけ使えないようにすれば送信なんてできないのになぁ…
おかげで、何が移行完了していて、何が移行完了していないのか判らなくなってしまいました。 ここ数年、会社全体に温かみが無くなってきているような気がしていましたが、こんな所まで冷たくなってしまったんだなぁ。 自分が情報システム担当者の時は事前に打ち合わせして、1ヶ月くらいは転送をかけてあげていたのですがねぇ。 あまりに冷たい仕打ちに、失望してしまいました。


6 thoughts on “あっという間

  1. ま☆ろ

    でもそんなもんだぜ。会社ってもんは。
    他人になった途端に手のひら返すようなこと、
    平然としてくるものだと確信してますゆえ。
    自尊心とか人間性なんてどうでもいいんだよ。
    会社ってもんは。くやしいけど。。。。

  2. pismo

    あとを継いだ人間にはキチンと教えてきたつもりなんだけどねぇ…
    前いた部署だけに大変残念なんですわ。

  3. ま☆ろ

    それも上からの指示なんでしょう。
    担当が残そうとしていたら、上から消せと命令が下ったんだと思う。
    というか、たぶん、ぴずもが在籍中に退職したらすぐ消せと周知されていたんだと思う。
    ぴずも、実力あるから、絶対そんな会社をたてないでおくれ。逆にそういう冷ややかな人間を追い出すくらいの勢いでがんばって!

  4. pismo

    >ま☆ろ
    情報システム部門の長とは、今度食事をする約束をしているので文句たれておきます。
    実は、入社以来ずっと僕を買ってくれてた人が情報システム部門の長なんですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です