昨日、某研究の発表会が社内であった。 デジタル何ちゃら部の部長を筆頭とする家来一行も参加していたのだが、彼等にとって一番重要なネタになるところで何故か一斉に出ていった。 その様は、まるで飼い主について行く犬のようだった。 普段から密かに「犬」と呼んでいるが、まさしく彼らの行動は「犬」そのものだ。
あ〜ゆう大人にはなりたくないという典型的な例だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です