IPAから取扱終了通知が…


御相談が来るのには何週間もかかるのに、取扱終了通知だけは翌日かい!って突っ込みたくなるような、メチャメチャ早い対応です。 結局のところ、取り扱って貰えなかったと言うことなのですが… 個人情報流出の可能性があるウェブアプリケーションの欠陥については「脆弱性」として扱って欲しいという希望を書いて終了となりました。

IPAセキュリティセンターです。

丸井今井の件につきまして、ご相談させていただきましたが、了承してい
ただけるとのことですので、本メールを持ちまして本件の取扱いを終了と
させていただきます。ご期待に添えず、申し訳ございませんでした。

と言う事だそうです。 ただ、参考情報として運営者への通知はして貰えるそうなので、IPAとしては「出来る限りのことは行った」と言うことなのでしょう。 今回の対応については多々反省点がありましたので、今後の活動に活かしていきたいと思います。 っていうか、次はあるのか判らないですけどねぇ。 ウチの会社でも「エバンジェリスト」として活動させて頂ければ、研究という名目で多少はチャンスはあるのでしょうが…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です