人気番組の終焉


恋愛観察バラエティー「あいのり」が約10年間の歴史に幕を下ろす事が判明した。 実は、かなり初期(現在の時間帯に移る前)の頃から見ていた番組なのだが、最近は演出がマンネリ化してきていたため見ていなかったんだよな。 特にMCの加藤晴彦がウエンツ瑛士に変わってからは、面白くなくなってしまったので見なくなってしまっていた。
でも、視聴率的にはコンスタントに15%前後を取っていたようで、人気番組だった事には代わりはないようだ。 まぁ、人気のあるうちに終了するというのも一つの手だろう。 ある意味、演出が難しくなってきた事も終了する理由なのかもしれない。 いずれにしてもグダグダになって「いつの間にか消えていた」とならないのはよい事だと思う。
さて、興味は後番組が何になるかだが、視聴率を維持するためには相当に面白い番組を持ってこないと厳しいだろうねぇ。


One thought on “人気番組の終焉

  1. ひろき

    「あいのり」は好きな番組じゃなかったので
    1回も30分しっかり見たことがなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です