なぜ何もしていないのに疲れるのか


今日は、本当は循環器系の通院日だったのだが、起きたら吹雪だったので萎えて行かなかった。 まぁ、薬は来週の分まで余裕があるので、1回くらいサボっても大丈夫だったんだけどね。 でも、行くのを止めたと決めて、午前中に片付けなければならない雑用をしていたら、雪は止んでいた。 こんな所まで曲がり屋なんだな、自分は。
そんなこんなで、萎えた気分のまま一日をダラダラ過ごしてみたんだけど、殆ど何もしていないのに夕方には疲労感でいっぱいだ。 なんで何もしていないのに疲れるのだろうか? 仕方がないので、夜は銭湯にでも行ってみるかな。 明日への活力のために…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です