自己採点


ようやく(社)金融財政事情研究会(試験の主催者です)のウェブサイトにアクセスが出来て、模範解答をダウンロードすることが出来た。 そんでもって自己採点してみると…
学科試験に関しては過去問解いたときよりも誤答が多くてドキドキハラハラ。 正答数は60問中39問と言うことで、過去問解いたときよりも悪いのですが、一応の合格ラインである6割は辛うじてクリアか?という感じ。 マークシートの読み取りエラーがなければ首の皮一枚で繋がる感じか。
実技試験に関しては前回分の過去問解いたときと同じで4/5が正解。 但し、こちらは単純に問題数の6割が合格ラインというわけではなく、問題によって点数が違うため安心は出来ない。 が、完全回答という点数の付け方でない限りは何とかなりそうな感じの正答数。
いずれにしても、合否は10月22日の発表日までお預けです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です