Webデザインって何だろう


以前から思っていたのだが、Webデザインを生業とされている方って「Webデザインが何であるのか」を理解されているのだろうか?
特に最近多いのはFlashを使って構築されたサイト。 それって、WebデザインでなくてFlashデザインでしょ?って感じ。 実際、FlashばりばりサイトでHTMLでデザインされたページを見たりすると「ド素人?」って思うようなものが多々見られる。 いや、もっと言わせて貰おう。 今時のド素人でも「こんな酷いデザインはしない」というものが見られる。
良くそれでWebデザイナーを名乗ってクライアントから金取れるなぁとか思うよ。 まぁ、今時のクライアントもアホばかりだからFlashばりばりサイトを大歓迎する傾向があるので、ドッチもドッチだが… そんなんばかりだから、CSSも満足に使えない自称Webデザイナーが出てきたりするんだろうな。
Webデザイナーを名乗るなら(X)HTMLもCSSもキチンと理解しておいて欲しいと思う。 画像系のデザインはFlashデザイナーとかイメージデザイナーとか別の呼称を名乗って欲しいなぁと思いますよ。 そっちはそっちで以前から確立されている分野ですから、決してWebデザイナーに劣るものではないですからね。 それよりも、(X)HTMLとかCSSを満足に使えないWebデザイナーはサギみたいなモンですわ。
たまたまmixiの某コミュで見つけてしまったので思っていたことを書いてみました。
ちなみに僕のようなド素人がCSSと格闘して作ったこのサイトは、この程度のデザイン(?)でも非常に時間がかかっています。 各ブラウザで同一の表現をさせるのが非常に難しいですからね〜。 でも、プロなら「検証くらいしてよっ!」て思いますわ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です