ホチキス生活3日目


転倒して流血の惨事になってから3日が経ちました。 救急車で送り込まれた病院で頭にホチキス56針も打たれて、微妙に不気味な前頭部になって3日ということになります。
ようやく傷口の表面がふさがり頭をまともに洗うことが出来るようなって、不自由さもなくなり普通の生活に戻ることが出来ています。 まぁ、普通の生活と違うのはホチキスの存在と、その周辺が痒くなったりしても掻けないというところでしょうか。 今、一番気になるのは来週の出張の時に飛行機を使うのですが、金属探知機に反応してしまうのではないかということです。 ホチキスとはいっても紙を束ねるような細いモノではなくて、初めて見るとギョッっとするような太いモノなので心配なのです。 大丈夫かなぁ…
このホチキス生活も来週木曜日の抜糸(?)までなのですが、微妙に気になるので早く外したいよう。


2 thoughts on “ホチキス生活3日目

  1. pismo

    あ~、6月1日の15時が社内で公開可能なタイムリミットです。(w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です