なんだかなぁ…


今日はとても寒い一日でした。
札幌では夕方、雪が降りました。
この時期に降るのは珍しいことです。
会社の放送システムを切り替えて約2ヶ月になろうかとしていますが、未だに放送事故が絶えないみたいで困ったものです。 どれもこれも人為的ミスとあって、開いた口がふさがらない状況です。
あまりに事故が多発しているので、ついに役員から副部長クラスの人までに処分が出たばかりなのですが… そして、事故対策会議を開いて対策を決めたばかりなのですが、また事故を起こしてしまったそうです。 何なんでしょ?
放送準備をするシステムも変わって作業効率が非常に上がり、「楽になった、楽になった」という声が社内には多数。 でも、システムは「楽にする」為に更新したのではなく、これから作業が増える中で人を増やさず対応できるように効率化をしたのを、現場の人たちはすっかり忘れている。 だから、本来行わなければならない(そして、従来行われてきた)チェックというものを疎かにしてしまい、事故を引き起こしているのである。
しかも、その発生原因となっているのって特定の人間に偏っているんですよね。 もう、これはスキルの問題としか言いようがない。 流石に、対策しましたって言う矢先の事故だから、より重い処分が下されることになるのでしょうが、ハッキリ言って首切る直前まで厳しくしないと改善されないでしょうね。
システムを切り替える前から、ずーっと思っていたのですが、やっぱりという感じです。 頭使わない人間には便利なシステムは使わせてはいけません。 より一層バカになりますから。