ファンドがファンドを…


IT関連企業としての実態が無く実質的に投資ファンドとして急成長していたライブドアですが、CEOおよび取締役や関連会社社長の逮捕を受けて経営的に新たな局面を迎えてどうなることかと思ったら、海外の投資ファンドがさっそく狙っているそうな。 ハゲタカのように企業買収を重ねてきた会社が一瞬の弱みにつけ込まれてハゲタカに狙われるという厳しい社会。
何はともあれ、ライブドアには独自性を持った会社になって欲しいと思いますね。 ほりえもん自慢のポータルサイトはドコゾのマネっこで目新しさの欠片もない在り来たりなページだし、「あっ!いいな」と思うモノなんて欠片もない。 だいたい、ライブドアから(望んでもいないのに)送られてくるメールなんて半分以上はウイルスバスターにSPAM判定(=ゴミ箱直行)される始末。 もうちょっと、しっかりと地に足の着いた会社になって欲しいものですわ。 今の胡散臭さ満点の企業体質はイカンですよ。
海外の投資ファンドに乗っ取られたら、そういった点も改善されるのだろうか?
ちょっとだけ楽しみ。
まんまと嵌められて大損したフジテレビの今後の展開は如何に?
ちょっとだけ楽しみ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です