激しい疲労感


先日、病院に行ったときに1ヶ月前に採った血液の検査結果を貰った。 その結果を見ると、現在治療中の部分の数値はさておいて、肝機能を示す項目の数値が上昇していた。 この項目、検査をするたびに上昇しているのであるが、原因は多量の薬の摂取による肝機能の低下であるそうな。
今の所、特に何も対策はされていないが、薬の量を減らしていかないことには肝機能の低下を止めることは出来ないのではないかと思う。 ここ数ヶ月、疲れやすくて十分な睡眠を取っているはずなのに身体が休めていない感じがしたり、全身の怠さを感じているのはまさしく肝機能低下の証拠。 また、お酒も以前に比べて格段に弱くなっているのも、肝機能低下の証拠でしょう。 全身の疲労感+眠気を催すメンタル系の薬というダブルパンチで、本当に日中に起きているのが辛いくらいなのだ。
一応、4月から様子を見て薬を減らしていくことになるが、それによって肝機能に関する数値の改善が見られたり、体調が良くなってくると嬉しいのだが…


One thought on “激しい疲労感

  1. ウルトラセブン

    ぼくも、コレステロールが、高いので
    3ヶ月に、一回採血してます。
    まだ、結果は、聞いてません。

ウルトラセブン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です